とっても便利なゼラチン☆料理にも使えるニューシルバーとクールアガー

 23, 2017 11:05


顆粒タイプのゼラチン 「ニューシルバー」
粉末タイプのゼリーの素 「クールアガー」
をお試ししてみました。

顆粒タイプのゼラチン 「ニューシルバー」 は
味や匂いが少なく汎用性が高い高級ゼラチンです。
独自製法によりふやかす手間なし、直接お湯に振り入れて溶かせます。


粉末タイプのゼリーの素 「クールアガー」 は
海藻から生まれたゼリーの素。
ゼラチンと寒天の長所を併せ持ち、
弾力感のある食感とクリアーな透明感が特徴です。
ふやかす手間不要、軽く煮るだけ(80度~70度)。



コラーゲンのニッタバイオラボファンサイト参加中


それぞれに特徴がありますが 使用した結果から言いますと
どちらも溶けやすく&食感も良く 何より簡単に作れるのでとてもいい!
まさにゼリーマジックです

ニューシルバーを片栗粉代わりに使ってもOKとは
目からうろこでした。しかもゼラチンは純粋なたんぱく質の補給にも
適してるので これなら簡単に摂取できますね。
実際 とても扱いやすく野菜炒めや酢豚のとろみ付けや
パスタやチャーハンに入れたらツヤツヤでコクもUPします




普通に市販の野菜ジュースをニューシルバーで固めてみましたが
キレイに溶けるので 固まりに違和感もなく
食感もいいので美味しくいただけました。




クールアガーは 早く固まるのが特徴。
しかも常温でも溶けません。こちらはね
介護食などにも向いてますょ。

実際、介護中のうちの母に食べてもらったら
えらく気に入ってました。

こちらは
麺つゆにアガー+水を混ぜて作ってから
茹でたうどんに掛けただけのもの。



シャバシャバのつゆよりも食べやすくて
とろみのある食感が母の食欲を増進させたみたい。
もちろん、私が食べても美味しかったですが



最後は こちら
レシピ参考に作ってみたら 母に大人気の
わらびもち風黒糖ゼリー
水と黒糖+アガーで固めてからきなこを掛けたもので
若干柔らかめにしましたが ほんと絶品
これなら素材を変えても良いですね。
抹茶とかココアとか


介護状態ですと そんなにたくさん食べられませんが
アガーは常温でも溶けないので もし残してもラップして置いておけるから
とてもいいなと思いました。スープとかにも使えますね。
好みのゼリーの固さを簡単に調整できるのが便利です。
小さいお子様のいるご家庭にもおススメ

あっ!作るの忘れましたが
もちろん水ゼリーもおススメです

さすが ゼラチン・コラーゲン原料の国内シェアトップを誇る新田ゼラチン
大変気に入りましたのでリピさせていただきます。
ゼラチン、アガーでつくる食べる水「水ゼリー」★
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?